上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベサイト杯当確情報
はてな周辺で行われてた有志による「2006年上半期ライトノベルサイト杯」の結果が出てました。


……うぉ!ここに載ってるのほとんど読んでねぇ!(特に上位)

狼と香辛料〈2〉狼と香辛料〈2〉
支倉 凍砂

メディアワークス 2006-06
売り上げランキング : 65992

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1位は『狼と香辛料<2>』、<1>もランクインと、相当評価が高い模様。
確か読売新聞の書評欄にも載っていて、興味を惹かれたもののそのまま忘れ去ってましたorz
ファンタジーが上位に来るのって結構久しぶりのことではないでしょうか?
近年のこういうラノベランキングとなると学園もの(筆頭がハルヒ、よく出るのがフルメタやマリア様、シャナなど)のことが多いため、結構意外な結果に。学園異能ものは今回上位に来てない点を見てもそろそろ潮流に変化有りの傾向か?



図書館戦争図書館戦争
有川 浩

メディアワークス 2006-02
売り上げランキング : 11688

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

後、前々から読みたい、読みたいと思って放置してる『図書館戦争』もランクイン。
『空の中』『海の底』に続いた有川先生のハードカバー。『空の中』は去年帰省するときにフェリーの中で読んでお気に入りの一つに入ってます。そう言う点からもコレは読んでみたいんだけどなぁ、コレ文庫では出ませんか?そうですか……
品性ケチの私にとって電撃のハードカバーはどうしても文庫と比べてしまうので手が出にくいわけで('A`)


くそう、試験期間が目の前なのにものっそ読みたくなってきたぞ。


追記:関ロで大人気(゚~゚)もといシムーンのノベライズ版がもうすぐ出るそうです。
多分試験まっただ中だけど買う。レビューが自分しかいなくても絶対にヤル。

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

リスカ少女とトラウマ少年の現代ホラーにしてメルヒェン。
主題は『友達』と『家』、引用される伝承は「ヘンゼルとグレーテル」
電撃では珍しくホラー路線を地でいく鬼才・甲田学人先生の新シリーズ2本目。
相変わらず、感覚に訴えてくる残酷さと痛みは健在です。

断章のグリム (2)断章のグリム (2)
甲田 学人

メディアワークス 2006-07
売り上げランキング : 444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む »

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

はははは、駄目でした。


さて、もう大分前の話ですな。
内容的には「トラウマ合戦」「アーエルさん空気嫁」ですか。
何かまた引きこもりの雰囲気が出ておりますよ、シヴィラ・アウレア。

続きを読む »

テーマ : アニメの感想・キャプ - ジャンル : アニメ・コミック

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

更新さぼりまくり。
全ての原因は『レポートが間に合いません』、ごめんなさい。
実況してる間があったら書いてればよかったのに!

『覆水盆に返らず』

取りあえず、明日過去2本のシムーンの感想を上げられればいいなぁ。
土日で今週のシムーンと『断章のグリム』の感想を上げられればいいなぁ。
っていうか、今晩中にレポートが出来ればいいなぁ。

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::
. .:: : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧_∧ : :::: :::::::::::: ::::::::::::
  (∩ ∩ ) : :: ::: ::::::::: ::::::::::::::::
__/./__ヽヽ ]__:::::::::::::::::::::::::::
  `-'   `-'
何処で答えを探せばいい~♪

テーマ : ダメ人間日記 - ジャンル : 日記

今回は年明けから生徒会選挙までのお話。
久々にストーリーが前進している感が(ようやく)しっかりと出てました。








マリア様がみてる (仮面のアクトレス) マリア様がみてる (仮面のアクトレス)
今野 緒雪

集英社 2006-06-30
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む »

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

「萌え」
ブロードキャスター
今日の特集は「萌え」


大阪日本橋だってよ!
世界各国に日本のサブカルチャーが浸透してるそうで。
それと共に「萌え」の概念も急速に海外へと広がりつつあるそうです。
日本を表す単語が「侘」「寂」「萌」
おお、なんと歴史的単語と並んでるぞ、コレ!
こういう観点で日本文化に触れることができ、尚かつお金を落としてもらえる
コンテンツの輸出というのは、これから大きな産業として成長していくのでしょう。

それよりも……こういうのはどうにかならんものか。


もう嫌になっちゃう
何でもかんでもメイド要素を付けて「萌えー☆」とか言わしてたら儲かると思ってる連中の跋扈。
Q.ああ、もう何がしたいのか分かりません!  A.金儲け
スレでも出ていましたが、「萌え」=「メイド」の前提からおかしな構図が確定しつつある今日この頃。
『「萌え」とは何であるか』、何年も議論されてきたモノを分かってないでしょ、こういう人は。
一番初めに形にされた「メイド」から先に発展しない。メイド喫茶のウェブサイトとか見たら風俗と大して変わらん構成の所も多い。
結局の所、マスコミで作られたブームに便乗して儲けられる分野に転がり込んできているゴロが多数なんでしょうな。
誘蛾灯ですよ、今の「萌え」って言葉は。


「萌え」なんてのは連発するモノじゃないし、そもそも安易に口に出すことも憚られると信仰している私にとっては厳しい世の中です。


(ノ∀`)アチャー
後、最後の落とし方はニュースとしてどうなんだw

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

現実逃避ついでに今月発売の電撃文庫を買おうと天王寺に行ってきたわけだけど……


まだ置いてねぇぇぇぇぇぇぇ!!!チキショー('A`)


大阪など大都市圏では二日前入荷というスケジュールのため、大体今日くらいから店頭に並び始める……予定だったはず。
が、今日が土曜日と言うこともあってか、入荷が止まってる模様orz
多分どの店舗も週明けになるんだろうなぁ。


しかし、出版物については大阪は大変恵まれている所です。
これが実家だと県内数店舗のTSUTAYAが当日入荷で、その他の書店は数日遅れ。
県内最大シェアを誇る宮○書店にいたっては、『電撃文庫に関してのみ本店以外1週間遅れ』という暴挙をやってくれることで有名なのです。チキショー('A`)その2


出版その他にしても言えることだけど、日本ってのは見た目以上に情報格差(デジタル・ディバイド)が激しい。
ネット環境とかもようやく光が使えるようになったとかならないとかのレベルですよ、地方ってヽ(`Д´)ノ


最もアニオタ向けじゃない都道府県は?(ねがすぱ)
さらに上記を見ても分かるように、オタクコンテンツに関しては一片の慈悲も無し。
昨年末、帰省したとき気付いたけど舞乙が無く、ARIA1期やって2期をやってないらしい地元放送局。
本当に優しくない環境だな、田舎って。チキショー('A`)その3


ここ最近ネットでの配信・再放送が盛んになりつつありますが、この流れがもっと広まってくれれば。
視聴者層を広げる手段としては有効なのだろうけど、やっぱりコピーとかの問題(視聴制限解除)がついて回るから普及しにくいのだろうなぁ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

You tube(Frogman on the wave!!)

ムービー自体ははこちらから。

蛙男商会でTV放送分をYoutubeで公式に公開中だそうで……
ってすげーー!!

蛙男サーバの負担軽減のためとは言え、制作側が積極的にあのYoutubeを利用するとは……
これが本来あるべきYoutubeの利用方法なのでしょうが、中々思いつきやしないぞ、コレ。
ある意味、Youtube人気に対する皮肉ともとれなくない今回の作戦。
最早違法コンテンツの海と化したあのサービスに新たな風を吹き込むこととなるのか、注目です。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

関西テレビのエクソシストを見てしまった……
深夜一人っきりで見るものではないな('A`)
実況がなければ絶対に観てないと思うのであります。

元々ノベライズ版は読んでいたのだけど、
やはりショッキングなシーン(首大回転や空中浮遊)は映像の方が映えるなぁ、と。
小説を読むとき、その映像を思い浮かべることができるか?(ウィンドバード::Recreation)
上記で言われる所の『脳内「Text→Image」Generator』の能力を試すのに、映画などのノベライズ版を利用するのは一つの方法。
今回は、圧倒的敗北と不十分な能力を露呈したわけで……orz
やはり日々精進が大事なのでしょう。

あぁ、そして悪魔と並んで絶望と恐怖を振りまいているのは目の前の課題という現実('A`)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

おいおい、人が眠りにつくと同時に世界がひっくり返ってるじゃありませんか。
これでアメリカが戦争に踏み切ってもおかしくないでしょ。
政府には合理的な行動を、
国際社会には納得できる決断を、
報道機関には理性的な報道を期待します。

って4発目も来た?

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。