上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひだまりスケッチx365がついに終わってしまいました……

1期の頃からほぼ欠かさず毎回見ていた自分としても感無量であります。シャフトの演出は好みが別れるところなのでしょうが、個人的には大好き。1期も2期も色々と挑戦的な表現に取り組んでる姿勢には頭が下がります。実況歴というか深夜アニメにどっぷり浸かり始めたきっかけの1つである「ぱにぽにだっしゅ!」から4年間毎年お世話になっている気がしますよ。そんな意味でも感慨深いものですなあ。

ゆのっち・宮子・さえさん・ひろさん、彼女たちの日常を見る機会がしばらく無くなってしまうことが非常に惜しい。色々問題山積みの現実の中でも彼女たちのような正直な有り様が全く失われてるわけではないはず。手が届く理想の有り様にひだまりの良さを感じたりしているのかもしれません。

いつか新たなひだまり荘の日々が描かれることを願ってやみません。その時はBS-i実況民になってるんだろうけれども……
スポンサーサイト

テーマ : ひだまりスケッチx365 - ジャンル : アニメ・コミック

前の記事でQMAは時間泥棒的な記事を書いているにも関わらず、またゲームが増えちゃった!
そう、今日は東方Projectの新作『東方地霊殿』の委託販売キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!の日だったのです。
コミケに行く暇も金もない身としては待ちに待った日の到来ですよ。早速ヲタロードのとらに行って入手して参りました。
即インストールで即プレイ!



即死にまくり!!orz
ウギギギ、あり得ないくらい下手糞になってるぅぅううううう!?
具体的には初めて紅魔郷に手を出すようになった頃くらい(ぇー

ここ半年強色々あって十分にプレイする時間が確保できなかったとは言え、この駄目っぷりはちょっとショックですよ。ボスも厳しいけれど、道中が辛い。何よりアイテム回収に行って弾に突っ込みまくるのが何とかなりませんかねえ('A`)チクショー
本当に凹む様なプレーが続いております……これじゃあEXどころかノーマル1コインクリアーも、いやいやコンテニュークリアですら怪しくなってきたぞ!
とりあえずQMAで息抜きしつつトライ&エラーです、どこまでもトライ&エラーです。
こうやってますます実況時間と睡眠時間が削られていくわけですね……こんな人間になっちゃあ駄目ですよ!

ああでも、ますます積みゲーが増えてしまう……これはいかんなあ

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

QMADS……なんて恐ろしい子!
ここ数日の実況時間やその他の時間が確実に食われております。買ったのは難波に自民党総裁選の演説を聞きに行っていた土曜日、まだその日にはソフマップ店頭にも相当数のソフトが並んでいたのに、今日除いたら軒並み完売ですよ。予想以上の売れ行きなんじゃないでしょうか。

確かに良くできてるゲームで久しぶりに期待を良い方向に裏切られたソフトです。やや問題動画やエフェクトの視認性には難アリですが、Wifi通信での対戦が素晴らしい。一時期(3の時だから2年前かな)どっぷりとはまっていたアーケード版と遜色ない出来と言えます。何よりアーケード版で万を超える金額を注ぎ込んでいたことを考えると相当お得です。キャラのカスタマイズ・問題の正答率も落ち着いて確認することができますし、学生など財布に余裕のない世代はどんどんDS版に流れていく様な……DSと言うこともあり十二分に元が取れる価格も大きなポイント。

試しにホームだったゲーセンのQMAの筐体を見に行くと、ゴールデンタイムにも関わらずガラガラ。アーケード版の5が今年頭に出て当初の勢いが失われているとはいえ、DSの影響は相当出ている感触を感じました。XBOX360版が出て以降急速に筐体の数が減ったアイマスの様になるのか、はたまたコンシューマー版が出ても相変わらず人が多い音ゲーの様になるのか、今後の動き次第では5が最終版になるかもしれないと言うことを頭に入れておきましょうか。
個人的には今のアーケード版は絵やアニメーションの出来が素晴らしいので、こっちの移植版も期待してるのですけれども……!(旧版の絵も嫌いではないけどね)

ちなみにキャラはアカデミーがマラ様で、クイックがユウ君とシャロンです。マラ様ユウ君は別なんですが、シャロンはアーケードで使っていたキャラクターを移植して『名門アニかん学園』で登録しておりますので、見かけたらよっしくです。

テーマ : クイズマジックアカデミー - ジャンル : ゲーム

GotoDMC!GotoDMC!
と言うことでデトロイト・メタル・シティの劇場版をなんばに見に行ってきました。漫画原作のメディアミックス作品がまあボロボロと雨後の竹の子の如く出てきてる昨今ですが、軒並みそれらの評価は微妙なことが多い中でその中でも割合評判の良かったこの作品。バイトでちょびっと臨時収入があったので、難波に出てきてた友人を誘って映画館へGO!してきました。


以下ネタバレ含みなので未観賞の方はご注意下さい。

続きを読む »

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

サークルの皆様、一般参加の皆様お疲れ様でした!

流石西日本最大級の同人イベントと言うこともあり、かなり凄い人出でした。心配されていた天候もこれでもか、と言わんばかりの晴れっぷりで日向日陰問わず暑かった……あの後何とか睡眠時間を二時間ほど確保して前回より1時間以上早めに出発したつもりなんですが、到着時点であんまり前と位置が変わってなかったのが不思議なところ。

入場後は割とスムーズに買い物が出来たのは一種の成長と言うべきか。
大手とか集められてるAも異常に列が延びる一部を除いてはかなり楽に動けたようで。一方で一大ジャンルと化している東方周辺はみっちり。明らかに他の所とは密度が違ったような……缶バッジ等グッズの販売で行列が出来る様なサークルを島中に配置してたのはちょっと無理があったように思います。
さて、作家の方ともちょこちょこ話しつつスムーズに狙った本・CDを手に入れることが出来、気分は上々でドルジ達の元へ。

この調子に乗った状態がまずかった。もう本当にあり得ない大ポカをやらかしてしまい、ドルジ・双葉・関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。この場を持って改めて謝罪させていただきます。
本当にごめんなさいorz、そして寛大なご処置、有難うございました。
以後あの様なことが無いよう注意いたします……重ね重ね申し訳ありませんでした。


そんなこんながありまして、ドルジのところでアニ関民の皆様と第三種接近遭遇。正に千客万来で入れ替わり立ち替わりに様々な廃人達が……!誰が何のAAなのか把握できないくらいの盛況っぷりで、時間を空けて来るとまた別の人が溜まってる状態(本当は溜まっちゃ駄目!らしいんだけれども)で、鳥頭で容量がFDD並な自分には覚えきれませんでした、ハイorz
ハクオロさんやフェイトちゃん、アンゼロット様など思い思いの自己紹介ネタを準備してくる辺り流石です。AAが何のアニメのキャラなのか把握し切れてない自分は廃人の銘を返上すべきでしょうか、色んな意味で誰かきりんぐみーそふとりー!

ドルジの所での集計その他で最終的には25名+αの人間が参加してたという事が明らかに。ちょっとこれは予想以上の大集合でした。以前初めてコンタクトを取ったときは4名か5名ってとこでしたから実に5倍。実況スレで参加表明してた人が結構居たからまあ10人くらいかなと見積もってたのが甘かった。これほどの人数となると取り回しが効かなくなるところを何とか落ち着くことが出来たのはつかさちゃんの機転に寄るところが大きいです、ありがとうつかさちゃん!

やはりリアルで顔を合わせるとアニ関で繰り広げられる変態発言も自重気味に……してたのかなあ?当スレ比70%ぐらいでも大概な変態発言が混じってた気がしなくもないのですが。
まあ、でもやっぱり最初は固かった。何を話したものか、ネタをどこまで振っていいモノか距離感ってのを掴みかねていたと言うのが大きな原因でしょうか。それを打ち破ったのが紳士たるおじ様方の素晴らしい話術。打ち解けたのもおじ様のおかげと言えましょうか。コミュニケーション力を磨いていつの日か立派なおじ様になれるといいなあ、なんて。
結局雑談に花が咲いて閉会~16時頃までだべっていた模様です。私は一足先に離脱したんですが、地下鉄では最初から最後まで爆睡。4時取りからのノリで特攻するのはやはり身体が持ちませんでした……

個人的なまとめとして同人イベントという物の雰囲気には大分慣れてきた様に思います。描き手の方と和やかに談笑できる程度には場馴れしてきた感じです。一方で相変わらずジャンルの射程範囲が狭いことああいう場においてはマイナスだと感じました。もっと広い視点を持てたら、より同人という世界、それに限らず娯楽って物をもっともっと楽しめるんでしょうけどね。
アニ関民大集合については、予想外の人数でみんながみんな戸惑ってしまっていた面が多分にありました。もし次回も同様のイベント(?)があるならば、もうちょっと下拵えをして向かうべきかな、なーんて今度は誰がやるんだ、仕切るんだって話になるんですけどねw
ドルジに完全版を出せ!ってせがんだからには冬のコミトレ13にも必ず参加するつもりでおりますので、今回参加されていた方、また次回参加しようかな、なんて考えておられる方もその時お会いできる事を楽しみにしております。

それでは皆様本当にお疲れ様でした!

追伸:就職が決まったことについてのお祝いの言葉を皆様から頂き感無量でございます、ありがとうございました!

テーマ : 同人イベント - ジャンル : アニメ・コミック

初秋の風が吹き始め……てないここ数日、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて明日は、と言うかむしろ今日は住之江区のインテックス大阪にて西日本最大の同人イベント「コミックトレジャー12」が開催されます。(コミトレ11の時からコピペ)

今回も一般参加で行きますよー。関西圏に住んでて手軽にイベントに参加できるのも後数回。こちらで出来ることは出来る限り参加してみよう、という精神に則り行動したいと考えております。で、まずは直近のイベントってことでコミトレ参加ってことに。

アニ関民もつかさちゃんとドルジがサークル参加、その他の皆様も多数参加と。去年初めてコミトレ行ったときや冬のコミトレ時よりも参加者が徐々に増えてる模様。初参加の方もいらっしゃるようで、中々良い傾向かと思ったり。
こういうのはきっかけ次第ですよね。「これこれこういう事や物がある」って事を知っていても何らかのきっかけがないと人間アクションがしにくいものです。
基本的に行動的にはものぐさで金銭的にはケチくさく、「あの時こうしてれば良かった!」「食わず嫌いせず手を出していれば!」ってな事が多々ある自分としては、この4年間で「きっかけ」と言うものの重要性を大いに実感させられました。(特に4回生になって&就活始めてから)
欲望に忠実に、と言うのもある面正しい生き方なのかもしれませんなあ。

とツマラン話はここまでで、コミトレ参加にあたって例の如くDSを持ち込む予定ですので、ピクトチャットで見かけたらよっしくお願いします。(アニ関民はルームDとかに集まりがちなんだっけ?もちろんその他の方も大歓迎ですよん)

さて色々と用意をして早めに仮眠を取るはずが……結局全然寝られてないよ('A`)
今からひだまりの実況して、四時取りして寝たら毎度の事ながら多分予定の時間に起きらないんじゃ……

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

>┌──────────────────────────――┐
>□■どこよりも早い!! 11月の新刊予定(2008年11月10日発売) ■□
>└────────────────────────────┘
>◆灼眼のシャナⅩVII
>著/高橋弥七郎 イラスト/いとうのいぢ
> 『星黎殿』に幽閉されたシャナ。フレイムヘイズとしての力を奪われた今の
> 彼女に抗(あらが)うすべは無かった。命を狙う“徒”が、すぐそこまで迫
> っていたとしても……。

> 電撃文庫MAGAZINE増刊
> 「『とらドラ!』vs『禁書目録』」
> 2008年9月27日発売予定
> 予価:980円(税込)
(中略)
> ☆書き下ろし小説&イラストノベル
>  『学校を出よう! The Destructive Element』谷川 流/
>  『灼眼のシャナ』いとうのいぢ

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
シャナは1年ぶり(しかもぴったり)の新刊、学校を出ようについては実に4年ぶりの続編ですよ!

シャナの方は明らかな延命策でずるずる引き延ばされてる印象があるので、これをきっかけにラストまで突っ走って欲しいところ。

学校は別作品あとがきでの言及以外、全く動きが無くなっていたので、ほぼ完全に諦めていたところにこの吉報。谷川流の作家活動再開作品としてデビュー作のコレとは何というチョイスでしょうか。
書き下ろしと言うことで短編と予想されておりますが、つまりこれが載る短編集が出ると言うことで、いや出て欲しい。
そしてあわよくばシリーズの再開を……いかがでしょう、編集部さん?

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。