上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甲子園の決勝戦を見てきました、佐賀北の皆様も広陵の皆様もお疲れ様です。
微妙に忙しい夏休み、見事暇な日と決勝戦がかち合ってくれた事に感謝しつつ友達と行ってきたわけですが、ホント甲子園のマモノって恐ろしい((;゚Д゚)ガクガクブルブル
昼12時半頃、甲子園前のダイエーで昼飯を調達して一塁側外野バックスクリーン寄りに陣取り準備オッケー。試合開始時点では広陵側はまだまだ空席が多かったのに、佐賀北側はびっちり。こういうところチームの人気というか期待度がストレートに表現されてて、これが後々の試合展開に影響を与えたり与えなかったり。
甲子園の試合を生で観戦するのは小学生以来なので応援合戦の気合いの入り様にちょっとびびる(´・ω・`)

試合の方は2回に広陵が2点先制した後、毎回ランナーを背負うもののホームは許さない久保投手、かたや返球から3秒でモーションに入る超テンポでバッターを翻弄する野村投手、この2人の投げ合いで試合は進んでいきました。
特に野村投手はもう迷いも淀みもない調子でズバズバ投げるんで7回まで佐賀北の攻撃時間は合計30分に満たなかったんでなかろうか。
しかし彼を飲み込んだ甲子園のマモノ
↓コイツ
                     に|
888|\_/ ̄ ̄\_/|          __|_
888\_|  ▼ ▼|_/     に|   ┌’㊦‘┐ に|
=||    \  皿 /   ___|__| :。。  |___|____
  ||.   /    \  | E EEEEEEE! ’    EEEEEEEEE.|
_||._ | | マモノ | |__|   EEEEEEE! ===    … .  …  |___
| |関西ペイント| | SSK |.| E EEEEEEE! EEE!   。。。。。。。  |SONY|
三三三三三三三三三|―――――――――――――― |三三三
三三三三三三三三三| ファウルボールに御注意下さい |三三三

8回の一死満塁、押し出しで1点を返された直後、4点差、1安打に押さえられていた佐賀北がおそらくラストチャンスになるであろう場面を迎え三塁側の応援はまさに地鳴り状態。この中でプレッシャーを感じないか、となるとどだい無理な話でしょうなあ。
結果は見ての通り、本当に「どこの漫画だコレーー!?」と言わずにはいられない大逆転劇になってしまいました。

公立校で限られたチャンスをモノにしてきた佐賀北の健闘は間違いなく立派なモノです。うちの学校も地元では佐賀北ポジションですが、我々の時代で地元大会3回戦まで出たのち、今日まで公式戦で1勝もしてないと言う不名誉な記録が続いてるそうで泣けてくる……そう言う学校にも希望を与えてくれた彼らの健闘は称えたいと思います。
一方で公立校初優勝に隠れてしまったとも言える広陵。たった1球で優勝をするりと逃してしまったとは言え、高校野球の手本とも言える試合展開をし勝ち上がってきた彼らに対しても賞賛を与えたい。事実8回までの完璧な内容は文句の付けようが無く、歴史にifはありませんがヒール的立場に立たされなければマモノの毒牙にかかることも無かったのではないでしょうか。

今年の夏はヒーロー不在だったため、全員野球で挑むチームが多かったように思えます。そのためどの試合も熱かった。1勝の重みに心打たれる夏の甲子園は非常にいいものでした!
来年の夏に期待しつつもう一度熱投甲子園見てこよう(`・ω・´)
スポンサーサイト

テーマ : 甲子園 - ジャンル : 日記

満員な上に快晴だったから
めちゃくちゃ暑かったと思うけど大分日焼けしたのでは?

しかし本当漫画かよ、と思いたくなるぐらいの展開だったなあ・・・w
2007/08/25 06:46 |D・D #-URL[ 編集 ]

確か今年一年分焼けちゃった(´・ω・`)
まあそこそこに焼けてないと、それこそ生っちろい大根なんで……

今時こんな展開の漫画があったら読者が呆れてしまうくらいの王道逆転劇だよねー
2007/08/27 20:36 |Fs #fH/mTzcsURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。