上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミックトレジャー10に行ってきました。自身2回目の同人イベント参加でございます。
今回は前回のように前日と言うか、当日早朝いきなり行くことを決定するような行き当たりばったりではなく、ちゃんと事前にカタログも買って、サークルもチェックして、会場前に現地に到着と多分即売会の基本に則った……はず。そもそも俺の周りに同人誌買うほどの濃い人がおらんからこういうの教えてくれる人がおりませんがな(´・ω・`)

さて、今回も例の如く地下鉄を乗り継いでいくわけですが、やはりインテックスに近づくにつれて客層がどんどん絞られてくるわけで……と思いきや今回はインテックスにてこういうイベントとか、近鉄のお客様ご奉仕会があったりと結構様々な人がインテックスを目指していたそうです。まさにカオスと言うべき中ふ頭駅を抜けて会場へ。

前回は寝坊して開場に全く間に合わなかったわけですが、今回はちゃんと会場前、10:30ごろに到着しました。そう言えば初めて行列見たよ俺。既にかなりの人が並んでおりました。これは他のお客さんにとっては不思議な光景だっただろうなあ。
さて4列1組で整理されていったのですが、運良く(悪く?)何組目かの先頭に。本来なら夏の異常に厳しい日射しの中、ビタミンDとメラニン色素を量産することになったのでしょうが、丁度建物の影の中に入ることが出来、開場までの30分は非常に快適、と言うほどではありませんでしたがまったり過ごすことができました。が、甘かった。ここですべきことをちゃんとしてなかったが為に後から面倒なことになるわけなのですが……

さて11:00に拍手とともに開場。
中に入るとそれはまさに弾幕ならぬ男幕(女性もいたけど)、攻撃無し、ボム無し、コンテニュー無しの回避ゲーのスタートだ!
と言うことで、お目当てにしてたサークル巡りの開始なのですが、ここで問題発生。
さっきの続きでSTGで例えるならば横STGなら地形とそのギミック、縦弾幕STGなら弾幕パターンと敵の出現位置を把握、記憶しておくのがクリアへの鉄則です。行き当たりばったりではクリアすら厳しかったり。
つまり、どのサークルがどのエリアのどの辺にいるのかチェックしたのに把握してなかった!orz

あっちいったりこっちいったりまあ不効率この上無く、探しながらウロウロするから他人の邪魔だし、とりあえずそのサークルさんの所行かないと何のジャンルだったかよく思い出せない始末……
この辺、会場前にちゃんとチェックしてた熟練者達はちゃっちゃか移動していきます。私と同じく事前チェックが甘かった人はカタログ広げてウロウロ。開幕当初はそんな感じでカオスな雰囲気を醸し出しつつ、人に流され幾十里なのでありました。

お昼を回る頃には一通り回りたいところを回り終えて一段落と言ったところでしょうか。
前回のコミコミも盛況でしたが、今回のコミトレはさらに輪をかけて混み合ってる印象を受けました。夏休みと言うこともあって他地域からの参加も多かったりしたのでしょうかねえ?同人イベント板のコミトレ本スレにおいては、低年齢層の参加増がコミケ・コミトレともに感触としてあったそうです。
これはやはり、らき☆すたやらドージンワークなどのオタクコミニティ向けのアニメに触発されたりした結果なのでしょうか。受動的なオタクに能動的なオタクとしての行動を肯定させる一種の要因として作用するアニメの台頭こそが、若い血の流入とそれによる旧来のコミニティの変容に対して保守的な反応としてアンチがあったりなかったり……と益体もないことを考えながら昼休みー。
この時間帯になると明らかにジャンルの違うお兄さんお姉さん方の姿もちらほらと。これは例のイベントから流れてきた方らしいのですが、こういう人たちが気軽に(?)好奇心感覚で覗きに来るのは、世間的にオタクへの扱いが変化してきた(変化させられてきた)影響なのかもしれません。

とりあえずその後はDSでピクトチャットでだらだらと時間をつぶして、最後に全体をぐるっと1周してから外に出ました。出たところで既にグロッキー状態の皆様があちらこちらに。
その足で日本橋に行ったんだけれども、夏コミ新刊が入荷ということでとら3階とかはインテックス以上に混んでいたり、オタロードが例の駐車場のところで大渋滞(パソコン工房よりもさらに伸びる車列)で路上痛車展示会になってたりと、色んな意味で人がごった返しており、力尽きてそのまま家へと帰還しました。

それでは、こちら本日の戦利品ー
東方ばっかりという指摘はものすごく正しい


これだけで大体6000円前後。交通費・カタログその他コミで8000円ってところでしょうか。
まんま何にはまってるかが丸わかりのラインナップですなあ(´Д`;)
本スレに書いたけれども、懐具合との関係で興味ある本に絞らざるを得なかったんじゃ……
さて、シムーン本も出されてる方がいらっしゃったのは嬉しい限りです。本当は後何冊か目星を付けていたサークルさんの本があったのですが、欠席されていたり、瞬殺されていたりと、残念ながらお会いすることも叶いませんでした。後、惜しむべきは予算をケチったがために諦めた本が結構あること、結局今回もスケブを頼む勇気が足りなかったこと、アニ関住人が相当数潜入していたのに全く失念していたことでしょうか。

後からスレ見たら結構コミトレ実況になってた模様で惜しいことをした様な気も。
今度のコミトレでは是非ともその辺も改善というか何というか変えて行けたらいいなあと思いつつそろそろ寝ましょう。では、おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コミトレ乙です。いつも拝見しておりますぜ( ・`ω・´)
私は専ら島中で冷やかしまくって空気だけを楽しんでいましたが
どうせなら誰かアニ関民にお会いしたかったところで残念。
スケブ頼むのってかなり勇気いりますよねー
どのサークルさんも忙しそうにしてるから特に・・・w

これは余談ですが
このブログの主がアニ関民の誰かは知らなかったんだけど、この画像でようやく把握したっすw
2007/08/27 06:46 |双 #TQJJvfrUURL編集 ]

どーも、どーも、お世話になってます(?)
冷やかすだけでも中々楽しめるものですよね。
でもこういう作り手の顔が見えるところで、
立ち読みして買わないと、相手に悪いと感じてしまうのはまだまだ素人の感覚なんだろうか……
アニ関住人のサークルその他に関しては土曜の雑談時にネタフリをしてみようと思ってたんですが、
力尽きて寝てしまい話を聞きそびれてしまったのでて、ああ勿体ない(´・ω・`)

後、正体についてはたぶん公然の秘密なんで内緒よぉん☆

2007/08/28 02:38 |Fs #fH/mTzcsURL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。