上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.jpg

アニ関では昨日の晩ピンクが晒してから今日のお昼頃からは自分の嫁やらキャラ作成の流れ。
ソフトはこちら
キャラクターなんとか機 ver1.05(K.Hみっくす ふぁーすと えでぃしょん)

嫁では無いよ!シンプルなのが好きなだけだよ!

で、ちょっと作ってみましたよ、趣味が丸出しなのはほっとけー
作ってて思ったことはやはりキャラクターの造詣って記号化が進んでるということ。
外形だけなら組み合わせだけで、それなりに可愛いのが簡単に作れちゃうわけで、それに深みを持たせ、イれ込む人間を作るにはシナリオや見せ方の比重が大きいってことですね。

「萌えアニメ」とされるアニメが批判されるのは話の内容自体まで記号化が進んでしまったがために安易に見える構造と言うところでしょう。記号化が進めば進むほど万を超えるとされる周辺業界の作品群の中では類似作品に揉まれて埋もれていってしまう。さりとて個性的すぎると市場に受け入れて貰えない、そもそもその様な作品にはゴーサインが下りないでしょうが……
そのさじ加減に日夜頭をひねっている業界の皆さんには頭が下がる思いですなあ。

スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト - ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いい最終回だった

若干投げっぱなしED感が否めませんがストーリーは大体喋ってくれたのでいいかなと。黒さんと銀が手を繋いで元の世界に戻るシーンが結構来ましたね。契約者でもなく人間でもない、ってやっぱ黒さん最強だわ。こんなに主人公の事好きになったのは久々です、黒さん本当良いな
黙々と更新ブログ 2007/09/28 05:23

キャラクターのことならここ!

キャラクターのことならここ!
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。