上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とか生きています。色々胃の痛くなるような事が山積みですが……

夏休みの三連休、働き出すとあんまり関係無いようであったりするこの休み。本当は大阪に行く予定だったんですが、友人と都合を合わせるため月末に延期でございます。たった三ヶ月前ですが暇を持て余していた学生時代が滅茶苦茶羨ましい限り。何かしなければならないと思いつつ何も出来ない、それどころかすべきことも十分に出来てない毎日でもう何が何だかよく分かりません。
と、暗いトーンの話をしても仕方ないので、ここまでにしておいて、

珍しく地元でオタク系のイベントがありました。しかも男性向け(?)ですよ。
詳細はこちら

>サンポート高松5周年記念サンポートサマーフェスティバル

一体何の関連があって痛車展示会なのか意図が非常に分かりにくいのですが、物珍しさとオタク分不足のためにフラフラと見に行ってきました。

サンポート2階テラスより

絶対領域

メロン号!

中四国各県から集まった痛車だけでなく、メロンブックスのラリーチャレンジカー「メロン号」も展示されておりました。うーん、是非ともこれを企画した担当者と話がしてみたい。って言うか語り明かしたい。
日本橋のゲーマーズ前の駐車場とかならまだしも、一般のイベント会場で、しかもオタク濃度の薄いここ高松でこんな風景が見られるとは思いもせなんだ(;゚Д゚)
痛車をじっくり見学できる機会など中々無いのでじっくりと見させていただきました。ボディのデコレーションは勿論のことフィギュア・コス衣装・モニターとオーディオセットを組み込み延々とライブ映像を流している車まで、皆さん「自分の嫁」を存分にアピールしておられました。
 
うーんやっぱり生で見ると凄い、と言う感想しかでてきません。ここまで突き抜けるそのエネルギーに感心させられてばかり。その欠片でも自分にあればねえ……
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。