上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合が終わりました。
代表選手、ジーコ監督、そして関係者の皆さん、お疲れ様でした。

前半は攻められつつも、綱渡りの感覚でしのぎ、緊迫感のある試合展開。
玉田の一点も見事に、このワールドカップで唯一のコンビネーションでしっかり決まっていました。
後半は、まあ、もう多くは語りません。
仕方ないです、能力の差はそう易々と埋まらないと言うことを示していたような気がします。

今回の反省点が4年後にどう生きてるのか、それがこれからの課題ですね……(´・ω・`)


眠い……、今日も午前中の講義ぶっちしそう⊂⌒~⊃。Д。)⊃

後、神戸新聞がまたやってくれてますw
http://www.kobe-np.co.jp/
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールドカップ2006 日本×ブラジル

 スポーツナビさんの速報ページはこちらです。  livedoor さんのアンケート ブラジル戦を100点満点で採点すると?(♯投票には livedoor ID が必要です) asahi.com さんのアンケート ブラジル戦 日本代表をあなたが採点 Web投票(♯どなたでも参....
月の静寂、星の歌 2006/06/25 07:24
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。