上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期のザ・ベスト能登アニメと勝手に命名しよう!と言われそうで言われなかったsolaも最終回を迎えました。Kanonのシナリオライター(あゆ・名雪・栞シナリオ)にして、一時期消息不明となり、葉鍵板でこのようなネタスレを続けられること数年、久々に表舞台に姿を現した久弥直樹原案&脚本ってことだけで見始めたこの作品ですが、なんだかんだ言って結局1回の遅刻もすることなく完璧に追いかけることが出来ました!

キャラ原案が七尾奈留氏ということもありキャラの造形からギャルゲー原作と勘違いする人が多数いたようで、「原作は~?」と言うレスが目立ったりソレを理由に視聴を打ち切ってしまったと言う話を結構聞きました。
しかし大方の予想を裏切り非常に安定した内容と作画もアゴアゴと言われつつ、見た目にそぐわぬバトルシーンとかかなり見応えのある中身になっておりました。そして声、声優に関してはそんなに詳しいわけではない私でも絶対に聞き間違えないであろう能登麻美子さん。茉莉は行動は割とアグレッシブとはいえ、その柔らかな声に当て書きしたようなキャラクターだと思いませんでしたか?その他のキャラクターも非常に声のイメージとのシンクロ率が高く、事声に関しては今期のアニメではずば抜けていたと思います。
一応、細かいシナリオのツッコミどころはたくさんありますが、これは現代ファンタジーなのでなんでもありでいいと思います。むしろ突っ込む方が無粋の極み。

最終回は主人公&ヒロインの消滅と割とぶっ飛んだ結末のわりに清々しい読了感が残るのは流石久弥シナリオだと言うことでしょうか。彼らが消えてしまったことで記憶から消えてしまいましたが、思い出は残っていると信じたいと思います。姉さんは新しい人としての人生を、真名とこよりは幸せな姉妹としての生活を、繭子と辻堂@ヒロシにはこれからの安寧を願わずにはいられません。
久弥氏はこの後行方不明にならずまた別の物語を書いていって欲しいなあ。そう言えばこれジャンルはファンタジーであって恋愛要素薄い事に気づいたどちらかというと友情重視のファンタジーって感じですかね?

この2人には幸せになって欲しいsolaが好きだあああああああああああああ

スポンサーサイト

テーマ : sola - ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。